忍者ブログ

B'zのギターが好物のすべりこみのおとめ座。ベイスターズとドラゴンズ応援してマス。
www.flickr.com
2017
前の月へ 10 : 123456789101112131415161718192021222324252627282930 : 12 次の月へ
1  2  3  4  5 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

LIVE EARTHLIVE EARTH@幕張メッセ

チャゲアスの仙台公演から東京へとんぼ帰りして、そのまま幕張メッセへ。

出演順は、

・元気ロケッツ
・RISE
・絢香
・大塚愛
・AI
・XZIBIT
・Abingdon boys school
・Cocco
・LINKIN PARK
・倖田來未
・RIHANAA

会場についたころ、ちょうど絢香がパフォーマンス中で、イベント会場みたいなとこでごはん食べたり飲んだり昼寝しながらぐだぐだとCocco待ち。

西川くんの歌声を「いかつい音でやってるなぁ」と外聴きしながら終了後、会場内へ。

Coccoのセットリストは以下。

強く儚い者たち
Heaven's hell
ハレヒレホ
小さな町
MC(沖縄のジュゴンの話)
ジュゴンの見える丘

Coccoは基本ギタリストのアコギ1本とたまにCoccoもアコギ弾く曲があったりというだけのシンプルなアコースティックスタイル。
歌い始めると会場内の空気が変わって、CoocoファンもLinkin待ちもみんな引き込まれてった。

強く儚い者たちで涙が出そうになった、あのCoccoのピュアな力って凄い。

MCで、“沖縄のジュゴンの見える丘から見える海に米軍基地の移転が決まった。決まった後に、ジュゴンが帰ってきた。”という内容を泣きながら話してるCoccoを見てたら、こっちも涙が出た。
ジュゴンのために歌いますと、「ジュゴンの見える丘」を歌ってる間も涙が出た。
LIVE EARTHってのは本当はこういう人じゃなきゃ出ちゃいけないはずなんだろうなぁと思った。

LINKIN PARKのセットリストは以下。

ONE STEP CLOSER
LYING FROM YOU
SOMEWHERE I BELONG
NO MORE SORROW
PAPERCUT
FROM THE INSIDE
NUMB
PUSHING ME AWAY
BREAKING THE HABIT
CRAWLING
IN THE END
BLEED IT OUT
THE LITTLE THINGS GIVE YOU AWAY
WHAT I'VE DONE
FAINT

Cocco終了後、案の定会場内にLINKINファンがなだれ込む。
外国人の方がちょくちょくいて、デジカメで動画を撮影してた。
それをうけて、マネして撮影する日本人もチラホラ。
ルールは守ろうね。
(あれ?アメリカってこういうの緩いのか?)

「Lying From You」が終わった時点で、STAFFが出てきてライブ10分ほど中断。

「前の方が大変になってるからみなさん後ろに下がってください!」
「NHKさんケーブル大丈夫ですか?」
「前のバリケードが押されて大変です、後ろに下がってください!」

NHKのケーブルなんて引っこ抜きゃいい。
つーか、今回LINKIN PARKが出る時点で運営側はもっと警戒するべきだったと思う。
(そんなこと言ったらそもそも出演順からおかしいって話だけど、LINKINがあそこだったおかげで早めに帰れてよかった)
後から見たら、バリケードを固定してあったのがただのガムテープでワロタ。
B'zがjuiceのPV撮ったときみたく、どっかの大学から屈強なラグビー部借りてきてバリケードを前から押さえるくらいすべきだった。

というわけですごい盛り上がりで、とても楽しかったです。
New Alリリース後だから新しい曲多めかな?と思ったところ、ほとんど1st&2ndのおいしいとこ取りだったし。
マイクが、カンペ読みながら「僕らの世代は環境問題に取り組まなきゃならない、環境にやさしいライブをやります、11月には日本にも来るのでみなさん来てください」的なことを言っててかわいかった。

CoccoとLINKIN PARK観れただけで十分1万円の価値はあった。
Coccoの新譜きらきらをちゃんと買って、LINKINの日本公演に必ず行くぞー。
PR
仙台からとんぼ返りで幕張メッセへ。

ただいま絢香が歌ってる模様。
(写真はライブ会場の入口)

飲めないのに飲んだり食ったりしながらCoccoとLinkin Park待ち。
Maroon5のライブにお台場に来たんですけど。

17時開演、スタートは17時10分、終わったのは18時20分としめて1時間10分(笑)
外に出たらまだ空が明るくてびっくりしたお。

終演後は「もう終わり!?」的なざわめきが、ざわ・・・ざわ・・・と。
あぶねー、もうちょっとでライブ最短記録をぬりかえるとこだったわ!
いままで参加したなかで最短は、2001年か2002年のJamiroquaiの東京ドーム公演、1時間なり。
あれはクソだったなぁ。


今日はまぁ、生で聴けて踊れただけでも十分だった。
聴きたい曲は全部やってくれたし。
(1st、2ndからおいしいとこ取りって感じ)

Vo.のアダムは、紺か濃い茶色のTシャツのうえに黒のベスト(背中側はシルバーっぽ)を着てて、あの高い声で歌ってました、うん、ホモっぽさがいい(笑)


さぁ、混み混みの首都高飛ばして帰ろう。


ついき
セットリスト、拝借したものだけど記念に貼っておこう。


行ってきた!

楽しかった!

ラストの一番楽しみにしてた「Crawling in the dark」でめっさ横っ腹が痛くなってとても動けるような状態じゃなかったのが唯一の心残り。

(だってその前に「More Than A Memory」と「The Reason」っていう大人しい曲でクールダウンしちゃったんだも)

一緒に行ったid:nTeTsたんがあんなに跳ねるとは夢にも思わなかった。

楽しかった、もうフラフラ。

正直いちいちセットリスト覚えてるほどアレじゃないので詳しいレポはなしで。

アンコール1曲目の「More Than A Memory」で感極まって涙が出た、エレキウッドベースに持ち替えたベースの彼がちょいヘタっぴだったけどそんなことどーでもよかった。



音響は前回のShibuya O-Eastのほうがよかった気がする。

今日はやたらベースとバスドラがでかくてギターがあんま聞こえなかった、PAの腕のせいかしら?



あーーーーー燃え尽きた、一週間分動いた、帰る!

(会社に荷物置いて手ぶらで行ってきたのでした)



レポ。

POINT GREEN LIVE自体は簡単に言うとチーム・マイナス6%に賛同したアーティストが出演してエコを呼びかけるという趣旨。

のくせに入場したらいろんなチラシが入ったビニール袋をどさっと渡されたりし資源の無駄だなとか思っちゃうあまのじゃくでごめん。


冒頭、地球の環境破壊がえらいペースで進んでいますよという映像が流れ、続いてチャゲアス、徳永英明、岡本真夜の順でメッセージビデオが流れる。

あすかタンのメッセージがかなりカットされてるっぽかった。



まずは岡本真夜登場。

サポメンがモロチャゲアスバンドでおなじみのメンツでワロッタ、本気(マジ)だ、と。

(Gの鈴川さん*1がニット被ってた、髪切った?それともニットに格納してた?)

約1時間のステージ、環境がどうのというよりは始終新譜の宣伝。

最後に、チャゲアスが出てきて3人で「MOON LIGHT BLUES」を歌う。(かなりレアよね近年では)

つーかあすかネ申の肥えっぷりがすごいw

昨日のMSスーパーライブのまちもとの首周りのたるみ具合とか非じゃないくらい首周りがすごかった*2・・・。

うん、かっこいいけどアレはちょっとなかった。



続いて、徳永英明登場。

いきなり、「SAY YES」歌ったのでワロッタ。

「チャゲアスの二人に内緒で、楽屋で練習したんだけどどうでしょう?」→拍手。

いい声してた、歌もステキだった。

ファンじゃないけど聴き入った、やっぱ息の長いアーティストだけあるなぁ、と。

最後に、チャゲアスと3人で「心のボール」熱唱。

ちゃげの喉が絶好調。

徳永英明は50分くらいのステージだったけど、なんだかあっという間だった。



はい、トリのチャゲアス登場。


  • THE TIME


TIMEを演るのはなんとなく予想できてた。

それまで座ってたオーディエンス待ってましたとばかりに総立ち。


  • SOME DAY




あすかプチMC、環境のことについて。


  • めぐり逢い




ちゃげプチMC、「あすか的に言うとまたせたね~、座って座って、新曲が出たので聴いてください。」

  • HERE & THERE

  • ripple ring

  • LOVE SONG


ワンコーラスのみ


  • HEART


あすかタンちゃんとマイク回してたぉ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン


あすかMC、「ここは一つの船です、船長はちゃげ・・・の隣にいる僕・・・じゃなくて、(南スタンド1階Eあたりを指さして)アベ船長!」

意味わかんなくて( ゚д゚)ポカーン

ちなみに、自分らは南スタンド1階Cにいたので、こっちのほうを指差してるからナンだと、アベっつったらベーヤン?とか思っちゃったりしてゴメーン。

そんで、あすかが指差したほうにスポットライトが当たってなんとそこには安倍晋三首相ドーン。

結構近くにいたからびっくりしました。


  • YAH YAH YAH


1コーラス後のあすかのクルンが観れたので幸せでした。


  • 太陽と埃の中で


(STAMPバージョン)


  • あすかタンの散文詩~Man and Woman




あすかたん「終了」エー!「アンコール、やるんでしょ?」

ちゃげ「帰りに公園通りのイルミネーションとか見てください・・・メリークリスマス!」


  • 世界に Merry X'mas



最後、岡本真夜、徳永英明も出てきてみんなでお辞儀→終了。


【まとめ】

あすかタンの太り具合がかなり気になったものの、初めての生声に頭がトンじゃっててよく覚えてません<駄目

一方のちゃげは相変わらず調子よくて、プロ根性を見せられた感じ。

ちゃげは歳とるほどステキなシンガーになってるのですごく観てて安心できる。

岡本真夜、徳永英明と一緒に歌う前に、あすかタンがいちいち「君が代(歌うの)?」ってボケてて、あぁこれは安倍船長のためのパフォーマンスだったんだと納得。

クリスマスシーズンに「世界に Merry X'mas」が聴けて幸せでした。



POINT GREEN LIVE、というわけで、エコしてこうという趣旨なライブだったんだけど、本当はあすかタンが燃費悪い車に乗ってるのも知ってるし、徳永英明だって素直に「燃費悪い車乗ってます」って告白してた、わたしだって会社じゃペットボトル分けて捨ててないし、旦那氏はやたらティッシュ無駄遣いしてるしね、みんな矛盾してるんだ。

でも、今日をきっかけに、ちょっとずつでもみんなが環境保護を意識していければいいなと思った。

もちろん、わたしも。



来年のツアーが俄然楽しみになってきたぞー♪



*1:お気に入り


*2:ぶっちゃけると二重●ご的なやつ?




この日も午前中はTreasure Landで朝から国際フォーラム。

12日にちゃんと観れなかった展示品(歌詞と譜面のとこ、超混んでる)をじわじわ並んでしっかり観たり、写真おkの掛け軸のとこに1時間近く並んでちゃんと写真に納めました。(写真参照)



そうだ、グッズも昨日に引き続き売り切れ多発、Tシャツは白と黒の以外全部、ポロシャツも売り切れてる始末。

2006Verのガチャガチャも早々になくなり、2005年のガチャガチャを売ってたけど、これも完売してしまった盛況っぷり。



開演前、ちょっとお世話になったid:easygoさん、おひさしぶりのルルコタソにご挨拶をば。


では、レポ、下記ネタバレにて注意。




この日はアリーナB18ブロック、場所は松本サイド花道端らへん。

あたしはめっぽうチケ運がないので、アリーナなんてGREEN以来でwktkしてました。

が、悪い予感は当たるもので、向かってステージは殿方山脈。

(女の子は背が低くて不利なの)

こんなに近い(ステージまで30mくらい?)のに、視界は殿方の頭、下手したらスクリーンさえ殿方の頭がカブる始末で、もうハナっから諦めモード、テンション下がり気味。

スクリーンさえ見えないというのには我慢ならないタチで、だったらアリーナの中途半端なとこで観るよりはスタンドで観たほうがよっぽどマシです。

同伴者の相棒がそれでも観えたようで、意味わかんねーあたしだけ超運悪いじゃんて。



で、もう視界に関してはしょーがないと諦めてたんだけど、更に運の悪いことに、目の前二人が基地外のイナヲタのおばちゃん二人。

すごいの、いなばくんがRUNの最後にアリーナ一周するときとか、見えるブロックのほうの椅子に乗ってて。

最後、二人がそれぞれ花道に頭下げにくるときも、いなばくんが来たと思ったら、また椅子にのっちゃって、もうお前らいい歳こいてバカかとアホかと。

好きなのはわかる、あたしだって松本が好きだ。

でもさ、お前ら椅子の上に立ったら後ろの人が見えなくなるのくらいわかんだろ?って。

よっぽど頭にきて椅子に乗る度に蹴り倒してやろうかと思いましたが、揉めて会場の外につまみだされてもアレだし、ここはぐっとこらえてました。

アリーナAとかBなんてファンクラブ会員ばっかだから、基地外度も高いわけ。

でもそのおばちゃん2人と、その前にいたこれまた基地外の2人組以外はこんな酷い人いなかったのに。

よりによってそんな連中の後ろに座らされて、挙げ句視界も奪われて、アリーナの最悪パターンのドツボ。

そんなこんなで不完全燃焼ですよ。

また、本気で人の死を願ってしまいました、神様、助けて。

隣人を愛せっていうけど無理、あたしキリシタンじゃないもん。

あの連中がいつかどこかで痛い目にあいますように。





というわけで、気がのらないままレポ。

正直B'zのせいじゃないけどつまんなかったので適当に書くだす。

セットリストは福岡初日と一緒なので、基本こちらへ。

http://d.hatena.ne.jp/mechiko/20060729/1154326347



昨日気づいたことなどを以下メモ。


01.ALL-OUT ATTACK

さすがアリーナB、スクリーンがよく見えました。

いなばくんの口から飛び出す唾まで。

&スクリーンに映ってる映像ってすごい遅いの、0.5秒くらい遅れてる。

だから、スタンドで観ると音と映像が重なってるんだけど、近くでスクリーン観てるとリズム取りづらいことこの上なし。

(全然ALL-OUT ATTACK関係ない)


「B'zのLIVE-GYMにようこそ!」

2回目の「B'zの・・・」でちょっとどもり、アリーナのどっかを指さして「ナニアレ?」で、スクリーンにアリーナの某所でスタッフに押さえつけられるギャル風味のおねえちゃんが映る。

ここまではいままでと同じだったんだけど、この日は、
ギャルのおねぃちゃんを押さえてる警備員のほかに、カメラ寄りにもう一人警備員がいて、その人がカメラに向かって「すいません!」みたいに頭を下げつつ帽子を取ったら坊主頭で、頭頂部に「B'zのLIVE-GYMにようこそ!」って文字の部分だけ髪が残ってる、というおち。

いなばくん、ちょっと面食らって「B'zのLIVE-GYMにようこそ~!」



08.BAD COMMUNICATION


くどいけど、やっぱりキミハギターのギターフェラない。


10.雨だれぶるーず

昨日は初めのセッションで「CAUSE WE'VE ENDED AS LOVERS」やったけどこの日は特になく短めで歌へ。



センターステージへ向かう途中、まちもとが通ったときに、一瞬横顔が観えた程度。


センターステージ、質問コーナー

質問1.炊きたてのごはん、何と一緒に食べたい?

増田:鮭

大田:肉、焼いてる感じの肉

徳永:おくら

シェーン:(いなばくんが訳すのマンドクセとぼやきつつ質問)みそ汁

     まちもとが「みそ汁って言っても、ごはんにかけて、そこに七味をめいっぱい真っ赤になるまでかけてるんだよ!」とレポ、乙。

まちもと:ザーサイ(だったかな?肝心なとこ忘れて駄目杉な自分)

稲葉:つけもの、白菜とか・・・


質問2.自分を動物に例えたら?

徳永:カブトムシ(スイカ食べまくってるから)

シェーン:ヘラジカ(母国カナダにいるのらしい)

大田:ナマケモノ(いなばに「熱中症予防には?って質問に部屋から出ないって答えてたもんね」となまけものっぷりを暴露される)

増田:猫だと思うんだけど、犬って言われるんだよね・・・

   いなばくんが、「じゃあ会場のみなさんに聴いてみましょう」ということで、犬のほうが拍手が大きかったので「はい、犬です、5万人の意見です」

まちもと:なにも思いつかないんだけどと言うボスに、いなばくんが「前に動物占いってあったじゃん?」

     「あぁ、あれ、俺黒ヒョウ!」

     あんま当たってないんだけど、、、と言いつつ、威嚇するような顔して爪をたてるような仕草で「シャー!」って3回繰り返した、素敵ですたぉ。

稲葉:オカピです、顔の骨格が似てるんでみなさん見てみてください。



オカピ→http://images.google.co.jp/images?q=%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%94&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&client=firefox&rls=org.mozilla:ja-JP-mac:official&sa=N&tab=wi




そうそう、まちもとが笑ったときの目尻のしわが深くなってた。

やっぱ年齢には勝てないのね。



15.MONSTER

曲のキモで炎がステージの端から端までブワッ!ブワッ!って上がるんだけど、アリーナBにいても熱気が来た。

こりゃステージにいたら相当熱かろう。


17.愛のバクダン

衝動から愛バクに入るときにドーーンて花火みたいのが上がるんだけど、これが近くにいるとすごかった、ばびった。



19.SPLASH!

端っこすぎて、銀のキラキラしたやつの紙吹雪みたいのはこっちに降ってきませんでした、残念。


22.RUN

最後、稲葉くんがアリーナ外周を走って反対側の花道まで一周するとき、先にも書いたけど基地外おばちゃん達がアリーナ端っこに行って椅子の上に立って覗いてた。

あたしもそっちのほうに行ってみたもののなんにも見えなかったよ、おばちゃんみたいに椅子の上に乗ればよかったかな?

死ねばいいね。




トドメ
チケットをうっかり忘れてきてしまった。

人生最大の不覚。

もうこの日は最低、今後、中途半端なアリーナ取れてもスタンドの人と交換してもらおうかなと本気で思ってます。

追記


ルルコちゃんに聞いたんだけども、ルルコちゃんの上の席(たぶんバルコニー席)に家族が来てたらしく、ずっと

「パパー」

コール。

玲哉か?チヒロ(仮)か?金太郎(仮)か?


あたしのパパにもなってほしぃ。



朝から曇り、午前中は東京国際フォーラムでTreasure Landを堪能し、フォーラムの近くでランチをした後、ドームに向かおうとしたら雨、雨、雨。



開演待ちの間、外でだらだらしてたんだけど、口コミでピンクのTシャツが売り切れた、ガチャガチャも2006年Verが完売しただのと聞いて、ちょっとびっくり。

8年ライブ通いしてるけど、グッズが会場で売り切れたなんて初めて聞いた。

グッズ売らないとモト取れないんだから、ちゃんと生産しとかなきゃ駄目ですおバーミリオン。



id:xxmk48xxタソにチケを譲って、お礼にかわいいパンダのぬいぐるみをいただいちゃいました。

余り物だからそんなに気を使ってくれなくていいのにと思いましたが、せっかくなのでうちのぬいぐるみ達の仲間入り。

あまりお話できなくて残念でしたが、また今度。



では、以下レポ。

「続きを読む」記法を使うと、リスト表示のときにレイアウトが崩れるので、このまま書くです。

見たくない人はすっとばしてください。





席は2階スタンドの後ろから2列目

眺めはいいものの、あんま高くて本気で転がり落ちるんじゃないかと思った。

旦那は完全にブルってた。

(というものの、開演しちゃってからはステージ&スクリーンしか観てないので平気でしたよ)



セットリストは2曲目のjuiceがZERO、EC1のギリchoがIT'S SHOWTIMEのパターン。

個人的にはこっちの曲目のほうが好きでつ。

この2曲以外は基本曲順、演出共に福岡初日と変わらないので、福岡初日レポと合わせてお楽しみください。

http://d.hatena.ne.jp/mechiko/20060729/1154326347

また、トラバくださったid:zakkiver24さんが詳しいレポ上げてくださってる

http://d.hatena.ne.jp/zakkiver24/20060813/p1

ので、こちらを読めばOKじゃね?と思いつつ、自分も記録用に書くです。(福岡初日レポと違う部分のみ)


02.ZERO

2曲目ということもあり、特別なことはなかった、さらり。

あ、イントロで二人で回ってなかった!歳のせい?ちょっと残念。

ラップ部分はTAKが演奏してからいなばくんが歌うパターン。

旦那が超喜んでた。


04.ネテモサメテモ


「お互いのカッコにケチつけあってる~♪」らへんもいなばくんがまちもとの側で歌う。

そらそんな衣装じゃケチつけるわな、ライブのスタイリストは相変わらずスズキショーコだし。


06.恋のサマーセッション


毎回毎回、もう書くまでもないけど相変わらずまちもと、ソロでチアのおねいちゃん達に囲まれてご満悦。



07.MVP

最後に、チアのおねぃちゃん達がみんなおなじポーズキメるんだけど、いなばくんがそれを見てからマネすんの。

くやしいけどかわいい。



08.BAD COMMUNICATION


期待せども期待せども「キミハギター」でギターフェラやってくんない。



11.雨だれぶるーず

曲の前に、まちもとと増田さんの掛け合いから入って、みんなでフージョンちっくなセッションが始まるんだけど、コレがこの日は「CAUSE WE'VE ENDED AS LOVERS」だった。

ウホッ、レア!と堪能。

わかんない人は

Rock'n Roll Standard Club

Rock'n Roll Standard Club







聴いて出直そう。



センターステージ、質問コーナー



質問1.雨男は?

雨降りデーならではの質問。
進行の稲葉「これは事務所内で調査したんですけども・・・雨多いですよね、ブラザーフッド、千葉マリン(juice)・・・増田さん雨男ですか?・・・」

と、ぐだぐだ言ってたら、まちもとさん(社長)が

「俺かきみ(いなば)じゃん?」

とざっくり。

いなばくん「・・・」

BOSS、その後2回「俺かきみじゃん?」と繰り返し、自ら「次の質問!」と中途半端に強制終了。

この二人では雨男はいなばくんだと勝手に思っています。

つか、厳密に言うと、マネの大河原さんが入ってから雨降るようになった気がするので、あたしと相棒の間では大河原くんに1票。




質問2.好きな映画は?

増田:シックスセンス(そして、いなばくんが「えーブルース・ウィリス死んでたの!?」って言ってる人がいました、と暴露。たぶんこれまちもと。)

大田:セブン

徳永:イージーライダー(またもやいなばに「イメージアップ狙ってない?」と突っ込まれる)

シェーン:エクソシスト(場内ざわめく)

松本:年に一度は必ず「燃えよドラゴン」観る、あとブラックレインとか(稲葉「あとゴッドファーザーとかね、原点だからね」←なに知った顔で補足してんだと嫉妬してみました)

稲葉:「となりのトトロ」(まちもとに「イメージアップだろ!」って突っ込まれる、あたしは子供と一緒に観てるのかなと思いました。)



13.Brotherhood

もう飽きたはずなのに、やっぱ生で聴くとじんわりきちゃうんだよな。

歌詞がというより、ギターの頭からのラーラーーラーラーラー(わかんねっつの)でやられる。

「こっちだって毎日くたくたになってる」を「誰もが毎日くたくたになってる」って歌ってる。

あと、ギターソロがめっさアドリブ、オリジナルの面影全くなしでとても残念。



ステージに戻るときは東京初日8/10と同じで、アリーナの真ん中から右寄り(松本サイド)の通路を通ってた。


17.衝動

素直に楽しめました、ライブで聴くと楽しいなと。



18.愛のバクダン


両脇花道ででっかい蝶がひらひらしてたんだけど、その仕組みをid:zakkiver24さんが明かしてくれました、以下抜粋。


モンスターが花柄の蝶に脱皮。スタッフが棒についた小さい(1.5mくらい?)蝶を持ってステージのいたるところでひらひらさせる。

手動かよ!と、これが安っぽいんだー=3



EC

22.IT'S SHOW TIME!!

ギリchoよりこっちのが好き。



MC

MONSTERがどうのエネルギーがどうのって、毎回エネルギーになっちゃう。

相変わらず「みなさんのMONSTERは美しくてスゴくて・・・」みたいなことをぐだぐだ言ってて、旦那なんて吹いちゃってんの。




まとめ

東京ドームはめっさ音響が悪い。

スタンドだともうアウト。

スタンド後ろ(上のほう)だとさらにアウト、反響がすごくてベースとドラムがまともに聴こえない。

ヴォーカル聴いてリズム取らなきゃいけなくて、そりゃ手拍子もズレるわ。

(手拍子しないけど)



8/10からそうだけど、稲葉くんの喉がかんばしくない。

SPLASH!なんて、最後に2回転調するけど、1回目でかなりつらそう、2回目はもうぐだぐだ。

おつかれさまでした。



FCイベントなのでそんなに書くつもりもないのですが、嗚呼!ってなった部分を
記録。

以下若干ネタバレ。






展示品

RINGのPVでまちもとが着てるチャイナ服がありますたお。

(基本、まちもとの服は小さくて)かあいかった。

あと、ツアTの袖を切ってタンクトップにしてるやつがいくつかあったけど、驚いたことに切ったとこ、縫ってなくてちょっと丸まっちゃったりしてんの。

スズキショーコそりゃねーyo!って思いました。



映像

1998年、HOMEのPV撮影シーンで、いなばくんが一瞬タバコ吸ってるシーンが。

(このシーンの雰囲気に合わせて一時的に吸ったものと思われ)

ちょwwwwwww!!

夏場はエアコン使わないほど喉に気を使ってるのは(ファンの間では)有名っつか当たり前の話で、日本で最も喫煙から縁の遠い男くらいの認識をしてたところにソレか!

ヤラれた・・・あの瞬間だけイナヲタになった。

悔しいけどやっぱキミはナニしてもかっこいい、様になるわ。



ラストに、Treasureかなんかの写真撮影でまちもとが稲葉くんに馬乗りになってタコ殴りぽい感じのシーンがあったんだけど、あ、騎乗位ってときめいた、ごめんなさい。



@東京ドーム。
めっさ高い・・・スタンド2階の後ろから2列目とか・・・へたしたら転げ落ちるゥ!

おとなしく暴れることにいたしまつ。



席はステージの真正面のスタンド2階。

もう何度も何度もスタンドで観てるけど、真正面で観るのは・・・'99のブラフ@ナゴヤドーム以来な気がする。

あ、2001年のELEVENツアーでも福岡で真正面だったか。

でも、障害物もなくこんなに眺めがいいのは初めてだったと思う。

真正面ゆえにスクリーンの眺めは超いいものの、ライトがめっさこっち向いてて何度も目くらましされにあうハメに・・・。



セットリストは福岡初日と同じ。

下記で見れます(レポなので露骨にネタバレあり)↓

http://d.hatena.ne.jp/mechiko/20060729/1154326347



では、昨日の特筆すべき(福岡と違う)部分をば。

※ネタバレです。




01.ALL-OUT ATTACK

福岡のときは超チカチカ強いライトが点滅してて、こどもならポケモンであったみたく発作起こしたりすんじゃないかと思ったほどだったけど、本日はなんだか弱くなってた気がする。


03.ピエロ

「二人しかいない~よな~」の稲葉くんのまちもとと俺ってパフォーマンスは健在。


06.恋のサマーセッション

チアのおねいちゃんたちに囲まれて、相変わらずまちもとご満悦。


08.BAD COMMUNICATION

福岡でもなかったけど、もうバッコミの「キミハギター」でふぇらはしないのね。

・・・ふぇらって表現が違う?ほっといてください。



09.ultra soul

福岡のあとはすっかり忘れてたけど、けっこうアレンジ変えてやってる。

「Do it! Do it! Do it!」「Hey!」のまちもとの定番の「Hey!」、今回も期待したんだけど、「希望と失望に遊ばれて~」らへんで、いなばくんがめっさ走ってるの。

え、なになにって思ったら、まちもとの「Hey!」までにまちもとのところにたどり着けなくて、マイクなしでまちは「Hey!」ってオーバーアクション気味に言ってた、なんかいろいろ漏れた。

どっちがポジションの段取り間違えたのかわからん。

まちもとが忘れてたんじゃない疑惑あり。

でも忠犬いなばくんが本気ではせ参じようとしてたのでまぁいいや。


10.雨だれぶるーず

すごくダレる時間帯なんだけど、あぁいなばくん歌がうまくなったなぁと感心。


メンバー一同、センターステージへ。

ステージから見て右側のアリーナの外周を稲葉、増田、徳永、左側をまちもと、大田、シェーンと二手に分かれて移動。


質問コーナー

質問1.かき氷の好きなフレーバーは?


増田:カルピス

大田:コーラス

徳永:抹茶に小倉

シェーン:チョコレート

まちもと:抹茶にウォッカ/「ほんとにうまいから食べてみて!」と大絶賛、下戸には無理ポ。

稲葉:練乳


質問2.お風呂でまずどこから洗う?

増田:頭

大田:髪(頭)

徳永:顔

シェーン:お尻(いなばくん、いちいち英語で説明しなきゃいけないのが面倒とぼやく、英語でシェーンに伝えていると、会場からのどよめき、シェーンが「ケツ!」って声を張ってみんな笑う)

まちもと:左手(「小学校のころからずっと左手からなんだよねー、なんでだろう?」と珍しく饒舌なとこにいなばが「右利きだからじゃないの?」と味気ない返答、まちもと明らかに不機嫌になって「・・・なんでもいいよ!」とプチ切れて「じゃ、いなばさん」と自ら話を振る)

稲葉:首筋(会場、ウォーの声。まちもと、「なんで首筋でオーだよ」と愚痴る、超魂もアレだったし、この日の二人は相性が悪いっぽ?)


13.BLOWIN'

曲の最後、「BLOWIN' IN THE WIND♪」をオーディエンスに歌わせながらステージへ。

アリーナ外周でなく、ステージからみて左側のほうのブロック間の通路を通って戻った。



MC

福岡のときは、MONSTERってのは自分のなかにあるネガティブなモンだと言ってたのに、東京ではポジティブなエネルギーだとか言ってて180度反転してた。

で、juiceツアーんときに言ってたみたいに、結局みんなのエネルギーもらいました!ありがとう!みたいにまとめてた。

つかまとまってないけど。


22.RUN

1番Aメロの間、二人の懐かし映像が映ってて素敵。

(福岡で書くの忘れてた)




まとめ

やっぱ東京ドームは音響が酷い。。(それともPAのせい?)

ギターソロがろくに聴こえなかったりする部分もあってなんだかなぁって感じですよ。

あと、カメラも酷い。

カメラマンが、じゃなくて、カメラの映像をスクリーンに映す操作してる人が酷い。

ココはまちもと映すとこだろー!?っていう場面が映ってなかったりとか。

これはなに?福岡ではちゃんとしてたのに。


いなばくんがちょっと喉枯らし気味だった、体調崩さないようにがんがれ。

(今回は演出節約気味だから君が命を削ってるわけだ、うんすごい)

忍者ブログ | [PR]

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アバウトミー
HN:
mechiko
Sex:
女性
Job:
NEET満喫中!
ライブスケジュール
9/13(火) LINKIN PARK@横アリ
9/18(土) B'z@宮城
11/6(日) B'z @さいたまスーパーアリーナ
12/24(土) B'z@からくり
12/25(日) B'z@からくり
ライブ参戦録はコチラ
Last.fm -Recently Listened
コメント
[09/04 かみじょふ]
[09/03 めちこ]
[09/02 しめこ]
[12/17 めちこ]
[12/13 ヒラーモ]
れんらくさき
ブログ内検索
ケイタイ
最近のお買い物
Greatest Hits: So Far
Plays the Sound of Philadelphia - A Tribute to the Music of Gamble & Huff and the Sound of Philadelphia [Import CD]
B’z LIVE-GYM 2006“MONSTER’S GARAGE”(Blu-ray Disc)
Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【DVD特典なし・初回盤】
ホワット・イフ・・・(期間限定スペシャル・プライス盤)
おすすめとかあどとか

 iTunes Store(Japan)
アク解ナド
 
あわせて読みたいブログパーツ
カウンタ